ふらとま★ブログ

富良野で泊まる(^ー゚)ノ
-*-*-*- 富良野旅館業組合のブログ-*-*-*-
初雪
こんにちは民宿あきばです。
紅葉が綺麗でしたので、原始ヶ原に行ってきました。

10/21原始ヶ原

登山口までの林道は綺麗な紅葉が見られましたが、登山口を登り始めると、だんだん木々の葉は無くなり
中腹くらいからは、登山道にも雪が少しずつ積もっていて、原始ヶ原ではうっすらと雪化粧が見られました。
もうすぐ麓にも降りてきそうです。

| ふらとま | 民宿あきば | 15:26 | - | - |
アキグミの花
こんにちは、民宿あきばです。
国道38号線の新空知大橋のすぐ下流の右岸の河川敷に、アキグミの小径があります。

アキグミの小径

幅約2mで長さ約300mの小径には、全面チップが敷き詰められていて、途中3ヶ所に丸太で出来たベンチが置いてあります。
小径を歩くと、ふかふかとした、足にとても優しいです。
その小径の両側一面にアキグミの花が今満開です。
小さな白い花で、甘い香りがします。

アキグミ花

散歩がてら、出かけて見てはいかがでしょうか。

| ふらとま | 民宿あきば | 13:57 | - | - |
富良野西岳登山会
こんにちは、民宿あきばです。
6月2日に富良野ロープウェイの夏期間の営業に伴い、富良野西岳の登山会がありました。
午前7時すぎ、朝靄の中を富良野ロープウェイに乗り、山頂駅に到着。
その後、約40分、ロープウェイの夏期間の安全な営業と登山者の無事故を願って、登山者と関係者による安全祈願祭が行われました。
その後、午前8時すぎから、参加者26名とサポートの富良野山岳会6名が富良野西岳頂上を目指して出発しました。
下界では靄がかかっていましたが、山頂駅付近では徐々に晴れて来まして、富良野盆地が雲海になっていました。

富良野盆地の雲海

1名が途中リタイヤしてしまいましたが、残りの8歳から70歳の参加者全員が登り始めて、2時間半ほどで、遅い方でも、3時間半で1331mの富良野西岳山頂に登頂いたしました。

ウグイスのさえずりが登行中ずっと聞けたり、エゾヤマザクラやツツジなどが咲き始めるなど、この時期の山行の楽しみのひとつでもあります。

富良野盆地もお昼ごろには、雲海もすっかり無くなり、すっきり見渡せるようになりました。

富良野盆地

南の方角には残雪が少し残った芦別岳が綺麗に見えていました。

芦別岳

下山は2時間半ほどで、ロープウェイ山頂駅に全員無事到着し、帰りに新富良野プリンスホテルの紫彩の湯に入り、
疲れた体を癒して解散しました。


また、富良野スキー場では、6月17日に行われます富良野トレイルランの練習の方やマウンテンバイクでスキー場を駈け下りる方々など、色々なスポーツが盛んに行われていました。

なお、富良野ロープウェイの営業は、6月は17日まで土日の営業ですので、ご注意下さい。
その後は、6月23日から10月14日までは毎日営業しています。
また、早朝やナイターの営業も行っていますので、新富良野プリンスホテル(0167-22-1111)までお問い合わせ下さい。
| ふらとま | 民宿あきば | 19:34 | - | - |
原始ヶ原も春の装い
こんにちは、民宿あきばです。

ニングルの森登山口から林間コースを利用して原始ヶ原へ、行ってきました。
登山口から1時間程で、天使の泉の冷たい湧き水を飲んで小休止。
林間コースでは唯一高原の滝のすぐ上流の沢を渡ります。
雪解けで増水していましたが、渡ることが出来ますが、水に濡れないよう注意して下さい。

高原の滝
高原の滝からは、時々残雪がありますが量は少ないです。
天使の泉から45分程で原始ヶ原に到着です。
天気が良かったので、富良野岳が良く見えました。まだ斜面には雪が残っていました。

原始ヶ原から富良野岳
鳥のさえずりと新緑の香りが心地よい山行でした。

6月17日には、原始ヶ原登山会や富良野岳縦走登山会もありますので、(社)ふらの観光協会(23−3388)にお問い合わせ下さい。
| ふらとま | 民宿あきば | 22:53 | - | - |
ぶどうが丘桜園の植樹祭
こんにちは、民宿あきばです。
4月29日、ふらのワイン工場近くにある、ぶどうが丘桜園にて、エゾヤマザクラの植樹祭に参加しました。
鈴木組合長も参加しました。
植樹祭
風は少しありましたが、うす曇りながら、植樹には汗もかくこともなく約60名の参加者のみなさんで、30分ほどで100本ほどの
苗木を満開の桜が咲くのを、夢見て丁寧に植えました。
| ふらとま | 民宿あきば | 21:35 | - | - |
旭岳の春山スキー
こんにちは、民宿あきばです。
天気の良い日を選んで、旭岳の春山にいって来ました。
まだまだ、雪は少ないところで、2,5メートルはあり、春はまだ遠い感じでした。
山スキーやスノーシューを履いて、いざ山頂へ。

春の旭岳

風も弱く、快晴でしたので、富良野スキー場もはっきりみえました。



| ふらとま | 民宿あきば | 11:48 | - | - |
山小屋
こんにちは、民宿あきばです。

晴れていましたので、原始ヶ原入り口にある山小屋「ニングルの森管理棟」まで行ってきました。
雪の量は例年より少し少ない感じがしましたが、良い雪質でした。
私より先に、数名のスキーの跡があり、楽に山小屋に着くことが出来ました。





山小屋
| ふらとま | 民宿あきば | 10:10 | - | - |
0(ゼロ)の山
こんにちは、民宿あきばです。
南富良野町の金山湖キャンプ場のラーチから林道を利用して2時間ほどで、0(ゼロ)の山の山頂に到着。

金山湖

夕張岳

うす曇りでしたが、金山湖はもちろん遠くに夕張岳が望め、秋風がとても心地よく登ることが出来ました。
帰りには、札幌から来た6人のグループとすれちがい楽しい登山が出来ました。
| ふらとま | 民宿あきば | 16:58 | - | - |
秋の装い
こんにちは、民宿あきばです。


原始ヶ原の林道も秋の装いです。

今年の秋は、山の木々の実や、きのこが少ないように感じました。
登山道を歩いてみても、ほとんど見あたりませんでした。

錦糸の滝もどこか、秋を感じます。


木々の葉はほとんど落ちて、
もう時期雪が降りそうな気配です。
| ふらとま | 民宿あきば | 16:01 | - | - |
ひまわりの畑
こんにちは、民宿あきばです。
富良野岳の山麓にあります、富丘地区に行ってきました。
盛んにタマネギやジャガイモの収穫作業が行われていました。


ひまわり畑

その近くに緑肥でしょうか、ひまわりの咲いた畑がありました。



ビート畑はこの地区ではまだ、収穫が行われていませんでした。



暖かい午後の1コマでした。
| ふらとま | 民宿あきば | 14:59 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE